[寄付に付いての考え方と、寄付先一覧です。]


占い師と言うのは不思議なことに「開運や幸せについて語る」のに、
自分自身が人の為に奉仕すると言うのができていないことが多いです。


よくあるのがパワーストーンを販売して「これをつければ幸せに!」と、
まことしやかに営業を掛けるのですが不幸を煽り立てて洗脳に近く、
買わなければいけないような雰囲気へ持って行き売りつけたりします。


しかし、パワーストーンで幸せになると言うのは嘘ではありませんが、
それは「売りつけた占い師にはお金が入って幸せになる」と言うこと、
占い師が幸せになると言う部分で幸せになると言えるのが真実です。


特に霊能力に関しては生まれ付きと言う天からの授かりモノなのに、
寄付もせずに私利私欲に走る霊能者の先生方が多いのには呆れますが、
それは先生方により色々な考え方があるので否定も肯定も出来ません。


ただ、私は「寄付するのが占い師として生きている義務」と考えて、
天から与えられたモノだから社会は霊能者として当たり前と考えます。


「あなたには○○の霊が憑いている」や「先祖が怒っている」など、
馬鹿馬鹿しい小話で脅して祈祷やお祓いや仏像や護符の販売など、
商売に結び付ける先生方が多いのが占い業界で恥ずかしい限りです。


でも、安心してください。


そういうまやかしは100%ニセモノで視えていない先生方の言うことは、
全てがデタラメなので気にしたり信用したりしなければ大丈夫です。


私と縁がある人は自動的に徳を積むことになるのですが、
それは「鑑定料の一部を寄付=素敵なお客様が寄付」であり、
素敵なあなたが寄付したのと同じで自動的に徳を積んでいます。


私は今後も自分の限界まで、寄付を増やし続けたいと思います。



2015年9月現在で、12の団体+東日本大震災へ寄付しています。





1、社団法人 セーブ・ザ・チルドレン SCサポート会員 26569 


2、財団法人 日本フォスター・プラン協会 マンスリー・サポーター SP384041


3、財団法人 アイメイト協会 サポート会員


4、財団法人 日本盲導犬協会 賛助会員 M51931


5、認定NPO法人 世界の子供にワクチンを 日本委員会 マンスリー会員 730808


6、特定非営利活動法人 シャプラニール SN番号 18190


7、特定非営利法人 チャイルド・ファンド・ジャパン 支援者番号 091103 


8、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会 毎月倶楽部 93996 


9、特定非営利法人 世界の医療団 スマイルクラブ会員


10、特定非営利活動法人 国連世界食糧計画WFP協会 マンスリー会員


11、認可法人 日本赤十字 (災害時&緊急時に、該当国へ即時寄付)


12、ユニセフ親善大使の黒柳徹子さん(不定期)


また、2011年3月11日の東日本大震災が起こった時に義捐金を呼び掛けたところ、
多くの義捐金が寄せられて素敵なお客様と御一緒に全額日本赤十字社へ寄付しました。


後日、日本赤十字社より領収書が送られてきましたが、これは全て皆様のお力です。
 本当に真心の御支援を、ありがとうございました。





おまけ:今後絶対に寄付はしない団体の一覧。


「日本ユニセフ」は寄付から約2割を抜いて儲けているし、
 全額寄付している黒柳徹子さんを攻撃しているなど、
 自分達が儲ける私利私欲が酷すぎるので寄付できません。


「ワールド・ビジョン・ジャパン」は運営がずさんで酷すぎるし、
 寄付した人間にわざわざ電話を掛けてきてお金が足りないなどと、
 文句を言って更に徴収しようとする酷い団体だと経験済みです。
 (以前、○○万円寄付したところ、足りないと文句の電話あり。)


「メイク・ア・ウィッシュ・オブ゙・ジャパン」は関わる人間が酷いので、
 この団体に関しては人的にも金銭的にも二度と関わることはありません。
 (詳しくはブログに書いていますが、関係者の行いには残念です。)



こうやって明記するのは偽善だと言う声があるのは当然ですが、
「やらない善よりやる偽善」の方が少しはマシかと思っています。


ここをお読みになった方が寄付やボランティアをするきっかけになれば、
寄付する先を書いているのは御縁を結ぶのに役立っていると信じています。


ただ、本当は私よりも寄付やボランティアをしている人は大勢いるので、
そういう人たちへ光が当たって支援の輪が広がることを願っております。



「寄付する理由について」



私が寄付をする理由は色々とありますが、
その中でも一番なのは運命が助けてくれたからです。


生まれてきてからずっといじめられていた私は、
中学時代と社会人の時と二度自殺を考えましたが、
飛び降りも電車も勇気がなくて死ねませんでした。


しかし、運命は死ぬことではなく生きることを、
示してくれたので今があると本当に感謝しています。


そして霊視カウンセリングを始めてからも、
素敵なお客様方に助けて頂くことが非常に多く、
ご支援とご愛顧には本当に感謝しています。


百万回ありがとうと言っても足りないくらい、
皆様には助けて頂き本当にありがとうございます。


それに対して私が出来ることは自分が生きている間は休むことなく、
素敵なお客様の為に全身全霊で真摯に鑑定をして行くことです。


今の私に出来ることは素敵なお客様が笑顔になることや、
世界で困っている人を少しでも助けるお手伝いをすることで、
微力でも少しずつ前に進んで行かなければならないと感じています。


その為にも寄付は死ぬまで続けていく、
それが未熟な私の使命の一つです。



いつもお越し頂き、本当にありがとうございます。


m(__)m





「特定商取引に基づく、表示について」




 〒710-0821

 岡山県倉敷市川西町1-9

 霊視カウンセリング やまさき



 鑑定者  山崎かずみ
 鑑定方法 霊視(希望により各占術含む) 対面、電話、イベント出張


 支払い方法  対面によりお支払い (対面以外は振込み)
 支払期限   鑑定終了後、速やかにお願い申し上げます。
 その他    振込み料など、各種手続きにおいて発生する金額


 返品については、性質および内容が情報である為、一切不可。
 また、御祓いや祈祷や物品販売(印鑑や水晶などその他)は、一切しておりません。
 純然たる鑑定のみで、ごく当たり前の内容を持って鑑定を行っております。


 また、個人情報は名前や生年月日や住所など、一切お伺いいたしません。
 何も聞かないで霊視する以上、個人情報自体が発生しません。

 貴重なお時間を、予約や鑑定の為に御使用いただき、本当にありがとうございます。






「取材の申し込みに付いて」



 取材は他のお客様のご迷惑になりますので、
 きちんと予約を取った上でお申し込み下さい。


 取材拒否していると言うよりマナーを守らない、
 そういうTVや雑誌の依頼は引き受けないだけです。


 取材のお話は私のような未熟者にはあり難いのですが、
 その辺のご配慮頂きますよう平にお願い申し上げます。


 取材の申し込みは予約電話の「090-4690-4618」か、
 留守電へその旨をお入れくださいませ。


メニューへ



メニューへ