メニューへ



自 己 紹 介(山崎かずみの簡単な紹介)



私のような拙い未熟者のところへ予約を入れて頂けるなんて、
本当に奇跡のような出来事で非常にうれしく感じております。


「良いことだけ言って、悪いことは言わない。」


これを信条に日夜、努力と奮闘の日々を過ごしていますが、
まだまだ未熟者なので実力不足によりできておりませんが、
お帰りの時には笑顔になって頂けるように努力してまいります。


では、恥ずかしながら自己紹介です。



誕生日:19○○年○月○○日生まれです。



性 格:私は気が弱くてすぐに口ごもり相手に何も言い返せず、
    本当のことを伝えたくても下を向いて黙っていました。
    実の親ですら「お前は、つまらん子じゃのう〜」が口癖で、
    内に籠るだけで誰とも打ち解けることができないくらい性格でした。



イジメ:小学3年生からいじめが始まり、中学卒業までは自殺したいと度々思いました。
    先生や同級生はもちろんのこと、全校生徒に馬鹿にされていじめられていました。
    毎日学校に行くのが嫌で嫌で仕方が無かったけれど学校を休む勇気も無く、
    殴られ蹴られ二階の窓から落とされたこともありますがどうにか中学を卒業しました。


    自閉症で対人恐怖症の私は人とうまくコミニュケーションがとれず、
    おまけに知恵遅れと言われて馬鹿にされて毎日いじめられていました。
    高校は地元から離れたので、いじめは格段に減り少し自分を取り戻せました。


    ところが私のバカなところは卒業後に地元の工場に就職した点で、
    再び毎日いじめられる日々が続き耐えられず工場を辞めてしまいました。
    田舎では就職する場所も限られているので建設現場で働く日々に突入、
    建設現場はビル建築やダム建設や川に橋を架けるなど信じられない世界でした。


    ただし、建設現場の後半から、ある理由によりいじめは全くありませんでした。


    その後は建設現場を辞めてフリーターみたいな状態に入り、
    「目の見えない人のお世話」というアルバイトをしたのが人生の転機でした。
    この時に
「山崎さん、今のままではなく出来ることをしなさい。」と、
    お世話するアルバイトのはずが人生の転機となる言葉を頂いたのです。


    そして一念発起して、倉敷市にて霊視カウンセラーになったのです。



霊 視:小さい時からできていたのですがヒトコト多いとよく言われましたが、
    相手を視るだけで色々なことが分かるので大人は嫌だったと思います。
    日本中どこでも通常は名前や生年月日を聞いてから霊視に入りますが、
    私の霊視は素敵なお客様を見つめるだけで相談に入れるのが特徴です。


    通常は霊視と言えども名前や生年月日を予約や受付などで聞きますが、
    そのようなことはせず事務所では椅子に座るとすぐに鑑定に入ります。



守護霊:私の守護霊は、お坊さんです。(私の先祖は僧侶で、今でもお寺があります。)



前 世:前世は男性です。(前世は独身でしたが、現世も独身のまま?)



オーラ:グリーンです。(以前はブラックの時が、多かったです。)



信 条:笑いと感動を呼ぶ、霊視カウンセリング・・・?


    本当はマザーテレサのようになりたい、人の役に立ちたいと思います。
    私は運命に助けてもらったのだから今度は私が誰かを助ける番で、
    生きている意味とは授かるものではなく自分で見つけるものだと思います。



関 係:私は「過去〜現在〜未来」において、如何なる団体や宗教とも関わりはございません。
    また、私は生まれつきの能力により霊視カウンセリングをしておりますので、
    如何なる先生方とも交流はなく師匠や弟子など他の方との関わりも一切ありません。



    私の名前を使って占いサイトなどを運営したり知り合いだと言う人々がいても、
    それは全くの無関係で勝手に名前を使用しているだけで一切関わりはございません。


    このHPだけが公式サイトで他は私とは全く関係の無い方々の運営ですので、
     私とは何ら一切関わりが無いのでくれぐれも未公認のサイトにはご注意くださいね。



ファン:
芸能人で好きな人はと聞かれたら?

    嫌いな人はあまりいないので、全ての人のファンとも言えます。
    強いて聞かれたら?

    男性なら、西島秀俊さん、斎藤工さん、佐藤健さん、中居正広さんなど多数。
    女性なら、天海祐希さん、miwaさん、北川景子さん、土屋太鳳さん、新垣結衣さんなど多数。



目 標:将来の目標と言うか、夢になるものは一杯あります。


    もっと寄付を増やして、次々と社会貢献できる。
    日本中からのお客様で、長い大行列が出来るようになる。
    東京を拠点に活動して、日本中を飛び回るようになる。
    希望者が多くなって、1万人以上が予約待ちをするようになる。
    予約が増えてきて、5年以上先まで予約が埋まるようになる。


    このように夢がありすぎて、希望がパンパンに膨れ上がっています。



未 熟:私は自分が未熟で、至らない点が多いことに凹んでいます。


     昔の私は揚げ足取りばかりで、自分へ責任が来ないように人のせいにしていました。
     私の初期を知る人は私が暗い顔してボソボソと話をして、
     悪いことを言う方が多かったのを覚えていると思います。

     あの時に比べるとニコヤカに応対できるように心がけているし、
     明るくハキハキと喋ることができるようになったと思いますが、
     お越し頂ける素敵なお客様に満足して頂けないのは全て私の責任です。

     「自分から見た自分と、人から見た自分」は意外と差があり、
     私は素敵なお客様に不快感を与えないようにしているつもり、
     綺麗〜良い香り〜室内は明るく〜出迎えとお見送り〜笑顔で話すなど、
     いくつもの点を常に気を付けているけれどできていないこともあります。

     私を見て「暗い、威圧する」などの印象を持たれる方もいるし、
     「言い方がキツイ」と私の喋り方に問題アリと言う方もいるし、
     肝心の霊視に関しても「当たらない、悪いことばかり言う」と言う方もいるし、
     全ての方に御満足して頂ける道は遥かなる道程ですが、
     常に高い目標を目指していかなければと思います。

     以前の私は早く早くと焦ってばかりでしたが徳川家康公の言葉にもあるように、
     「人の一生は重き荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず。」で、
     今はゆっくりでいいから着実にと思うようになりました。

     私が思う日本最強の占い師(カウンセラー)は例えで言うと、
     「駄菓子屋のオバチャン(例えなので、他業種もあり)」だと思います。
     色々な体験をして〜幾多の苦労を乗り越えて〜含蓄ある言葉を優しく話してくれる、
     そこにあるのは占術ではなく「真剣な思いやり(真心)」だと思います。

     優しいオバチャンと話をして駄菓子屋を出る時には心が軽くなっている、
     そこには未熟な私では絶対に叶わない最強の真心があると思うのです。

     私は「思いやりのある」〜「真心が感じられる」〜「心が軽くなる」と言うような、
     素敵なお客様に喜んで頂ける霊視カウンセラーになりたいです。



言 葉:ここまでお付き合いしてお読みいただいているあなたは、
    きっと幸せになれる心優しき素敵な人だと信じています。


    努力は嘘をつきませんが、未来はいくらでも変えられるからです。
    私は自堕落的な生き方でしたが、信念の生き方へかえることができました。
    素敵なあなたなら、もっと生き方を良い方向へ変えられます。


    ゴールのないマラソンはなく、幸せに設定されていない人生もありません。
    傷ついた分だけ幸せに近づいているのも事実であり、
    人生においてできないこともあるけれどできることはもっとあります。


    だいじょうぶ、きっとあなたは大丈夫です。


    能力の差は少ないけれど努力の差は大きいのですから、
    できないではなくできる屁方向をかえれば夢は叶うものなのです。
    素敵なあなたとお会いできることを楽しみにしている、
    私と言う人間は素敵なお客様にお会いできることが幸せなのです。


    あなたとお会いできる時にあなたの運命がすばらしいものとなる、
    そういう霊視カウンセラーでありたいと私は常に願っているのです。


    あなたはひとりではなく、きっと素晴らしい出会いや人生が待っているのです。
    もしも心が迷うことがあれば、遠慮なくお越しいただければ幸いです。
    拙い未熟者ではございますが、微力ながらお手伝いができればうれしいです。



    素敵なあなたには、きっと素敵な未来が待っているはずです。






噂話@:岡山県倉敷で起きた誘拐事件の噂に付いて


     2014年7月14日の午後に岡山県倉敷市で誘拐事件が発生、
     これは「倉敷小学5年生行方不明事件とも言われますが、
     小学5年生の女子児童が下校途中に男に話しかけられ、
     その後は行方が分からなくなっていた事件のことです。


     この事件を霊視した件に付いて聞かれる方が多いのですが、
     私のブログの2014年7月16〜20日に書いている内容が全て、
     後は鑑定に来た方々に居場所の地図を配布していただけです。


     7月16日のブログ(車などについて)


     7月17日のブログ(逃走経路などについて)


     7月18日のブログ(監禁場所について)


     7月19日のブログ(携帯が捨てられている件について)


     7月20日のブログ(事件が解決して霊視の検証)


     なお、犯人の居場所が視えたのは、たまたま偶然のまぐれです。


     私がブログを後から書き換えたと言う人々がおられますが、
     毎日、多くの方々が私のブログには訪れておられます。


     当然ですが午前と午後に訪れる人や画面をプリントする人もいて、
     後から書き換えたりするとすぐにわかりますから嘘は吐けません。


     このブログの内容は事前に霊視した内容ばかりですし、
     ブログの内容を警察へ情報としてお伝えくださった方もいて、
     当時、鑑定へ来た方々に配った地図を記念に持っている方もいます。






噂話A:北海道で起きた置き去り事件の噂に付いて。


     2016年5月28日に北海道七飯町の山林で7歳男児が行方不明、
     父親が小学2年生の男子児童を躾の為に山道に置き去りにして、
     その後は行方が分からなくなっていた事件のことです。


     私は居場所を視ていたので見当違いの場所を探している点、
     父親は嘘は吐いているけれど虐待はしていない点、
     男の子は生きているから早く探して欲しい点など、
     ツイッター上にてツイートを続けて参りました。


     5月30日のツイート(捜索場所の間違いを指摘)


     5月30日のツイート(父親は犯人ではないと指摘)


     北海道の置き去り事件について受けた取材(前編)


     北海道の置き去り事件について受けた取材(後編) 


     それが私の知らない間にいつの間にか拡散されていましたが、
     霊視ができるなら行方不明者の居場所を当てるのは当然です。


     TVに出ている著名な先生方は事件が起きたら黙りますが、
     本当に神様と話が出来たり何でも見通せると言うなら、
     こういう時に出ていくことが出来なければ嘘になります。


     ただ、今回も視えたのは、たまたま偶然のまぐれです。


     私は未熟なアホタレ占い師なので全く当たりませんが、
     素敵なお客様方の恩情にてどうにかこうにか過ごせています。






噂話B:目黒の碑文谷公園で起きたバラバラ事件の噂に付いて。


     2016年6月23日日に東京都目黒区の碑文谷公園内の池で、
     バラバラになった女性の頭部や手足が見つかった事件ですが、
     こちらもツイッターにていち早く犯人像を霊視しております。


     6月23日のツイート(犯人は男性であると指摘)


     6月23日のツイート(犯人は単独犯であると指摘)


     6月29日のツイート(不審男性の目撃情報は無関係と指摘)


     6月30日のツイート(防犯カメラは警察の陽動作戦と指摘)


     7月1日のツイート(死因不明の段階で首を絞めて殺害と指摘)


     7月4日のツイート(犯人が部屋にいたことを指摘)


     ただ、今回も視えたのは、たまたま偶然のまぐれです。


     後からツイートを書き換えたと言う人たちもいますが、
     ツイッターは後から内容を修正や変更する機能はありません。






噂話C:カナダのバンクーバーで起きた日本人女性殺害事件の噂に付いて。


     2016年9月8日からカナダのバンクーバーにて、
     語学留学中の日本人女性が行方不明になり、
     警察は当初事件性はないと発表していました。

     しかし、私は事件だと確信していたので、
     早急に探す必要がある点や白人男性が絡んでいることなど、
     いち早く霊視して居場所をツイートしていましたが、 
     残念ながら9月28日にガブリオラハウスで発見されました。



      9月15日のツイート(事件性があると指摘)

      9月15日のツイート(関わっている男性や場所を指摘)

      9月28日のツイート(すでに手遅れであることを指摘)

      9月29日のツイート(犯人がテントを持っていることを指摘)



    今回も視えたのは、たまたまですが警察が事件性無しとして、
    早急に探さなかった初動捜査の遅れが返す返すも残念です。






噂話D:青森の女子高生行方不明事件の噂に付いて。


     カナダの事件から後は行方不明の依頼が増えましたが、
     この件は8月下旬から行方不明として青森県警十和田署が公開捜査、
     それからTwitterのメッセージやリプライから霊視してくれと、
     この件について多数の方より連絡がありました。


     10月7日のツイート(捜索開始した方が良い場所の指摘)


     10月7日のツイート(この件は全く急ぐ必要が無いことを指摘)


     10月8日のツイート(親子喧嘩の末の家出であることを指摘)


     この件は当初から事件性はないと一貫してして主張して参りましたが、
     何でもかんでも行方不明事件として扱うのはいかがなものかと思います。


     これも視えたのは、たまたまのまぐれ当たりなので、
     いつもいつも、ピンポイントで当てるのは無理かと思います。






未熟な私に、いつも予約を入れていただき、本当にありがとうございます。







  霊視カウンセリング 山崎かずみ


  予約受付:火水木の夜8〜10時までの2時間
  予約電話:090-4690-4618


  年中無休:365日、毎日鑑定しております。


  東京事務所:東京都港区赤坂9丁目
  岡山事務所:岡山県倉敷市川西町1-9









メニューへ